トップ 中学受験ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

中学受験ナビ > 中学受験に向けての心構え

中学受験に向けての心構え

中学受験とその後の進路

中学受験をすると決めて親子で一緒に歩みはじめたときに、最初はそれが将来の就職や希望を後押しする手段の一つであったのが、いつの間にか中学に合格することが目的になってしまうことがあります。そうすると、中学受験で思うように成績が伸び悩んでしまったときに、解決策を見いだすのは難しくなってしまいます。たとえ同じ中学受験をするにしても、入学後の進路は入学する学校によって、大学までに到達する道のりは異なるということをよく理解した上で、進路選択をしなければいけません。 『私立の中高一貫校』



スポンサー広告

ネットショップ広告


中学受験に向けての心構えの記事

中学受験に向けての心構えのカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

中学受験とその後の進路

中学受験とその後の進路

中学受験をすると決めて親子で一緒に歩みはじめたときに、最初はそれが将来の就職や希望を後押しする手段の一つであったのが、いつの間にか中学に合・・・


中学受験をうける子供の意識

中学受験をうける子供の意識

中学受験をする本人の意識、モチベーションを維持するのはなかなか難しいものです。この問題を解決するには、親が短期の目標を掲げて達成感を味わい・・・


中学受験と日頃の生活

中学受験と日頃の生活

中学受験では面接がある学校も多くあります。小学校受験でも面接試験はありますが、小学校ほど重要視されていないといわれています。学校側からすれ・・・


中学受験は親の受験でもある

中学受験は親の受験でもある

中学受験は小学校の受験と同様に、親の受験でもあります。小学校6年という年齢は、将来の目標なども具体的に立てることはできず、やはり親の助言や・・・


中学受験直前に気をつけること

中学受験直前に気をつけること

中学受験の直前になって慌てても仕方がないのですが、直前の注意事項を考えてきましょう。まず、子供が万全の体調で受験に臨めるように、子供の健康・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 中高一貫校の人気度

公立中高一貫校への関心は、地域によっても様々で、有力な学校には人気も出ますので、受験はそれなりに厳しくなります。横浜市立南高等学校附属中学校を含めると、2012年の段階で、首都圏1都3県には18校の公立中高一貫校があることになります。6年目となる白?高校は東大5名合格などの実績を残しました。その結果、白?(一般枠)の応募者数は、昨年より52名増加しました。 このように、公立の一貫校は比較的費用もかからず、進学にも有利な学校と判断されれば人気が出る傾向にあります。このような受

中学受験ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。